Back to the top

ロン・アラッド

alt

1951年、イスラエルのテルアビブ生まれのロン・アラッド (Ron Arad) は、エルサレムのthe Bezalel Academy of Art and Design、ロンドンのArchitectural Associationで学びました。

1981年にはキャロライン・ソーマンと共にロンドンに自信の事務所One Off Ltd.をスタート。彫刻のような独特の形をした、斬新な家具のデザインをしました。

彼等は、1989年にカナダ人建築家、アリソン・ブルックスと共にRon Arad Associates Ltd.を設立しました。 1980年代後半から、アラッドは家具コレクションのデザインも始めます。

1994年には、イタリアのコモにron arad studioを設立し、1997年までthe Vienna University of Technologyの客員教授としてプロダクトデザインを教えました。 1997年以降は、ロンドンのRoyal College of Artにおいて家具デザイン、工業デザインの教授も務めています。