Back to the top

コルクは、コルク樫から剥いだ樹皮を用いた、軽くて滑らかな手触りと、丈夫で耐久性の高さが特徴の素材です。自然素材ならではの色の混ざり具合と風合いが美しく、コルクで作られた製品は、個々に表情が異なるユニークな魅力があります。

原料としてのライフサイクルは、コルク樹皮の採取から始まります。樹皮の収穫は、最も成長する時期である春から夏の終わりまで行われます。

コルクは、樹齢25年になると、高さ1.3メートル、直径70cm程になり、ようやく原料として使える大きさになります。以降約10年周期で収穫が可能で、最初の収穫から平均約150年間採り続けられます。

ヴィトラは最も高い品質といわれるポルトガルのコルクを用い、「コルク ファミリー」と「コルク ボウル」を製造しています。粒の荒いリサイクルコルクを原料として作られる製品には、自然素材ならではの暖かみのある手ざわりと風合いが美しく、生き生きとした魅力が溢れています。


Durability and Maintenance

質の高い天然のコルクは、ワインの栓にも使用されるように耐水性と防汚性があるため、丈夫で長年使う事が可能です。また、弱性の洗剤を含ませた布で表面をそっと拭うことで汚れをふき取ることができ、お手入れも簡単です。

Home Stories
Vitra Home Collection