Back to the top

HAL Armchair Studio

Jasper Morrison, 2014

alt
「ハル アームチェア スタジオ」は、肘掛けが座面と一体化した、オーガニックなフォルムのオフィスチェアです。高さ調節が可能で、着座時の衝撃を吸収する機能付きで、ホームオフィスにもぴったりです。プラスチックのシェルは8色から選択できます。
Material description
  • Seat shell: dyed-through polypropylene, with armrests. All versions of the HAL Armchair are available with seat cushions (attached to shell with screws).
  • シートシェル:ポリプロピレン。オプションでシートクッションを選択可(シートに固定) ベース:アルミ ダイキャスト パウダーコート仕上 ベーシックダーク。衝撃吸収シートサスペンション付。回転機能付。高さ調節可キャスター:カーペット用ハードキャスター。オプションでハードフロア用のソフトキャスターを選択可
Product family
HAL Armchair
「ハル アームチェア」はジャスパー・モリソンがデザインしたハルファミリーのひとつで、肘掛けが座面と一体化した、オーガニックなフォルムです。ハルの座面をベースに、座面と背もたれをつなげたような肘掛けを持つユニークなデザインで、ハルファミリーの他のシリーズとも相性が良いです。余計なものを省いたシンプルな構造で、安定性に優れた快適な座り心地で、座る人の動きにしっかりと馴染みます。ハルアームチェアは、オプションでシートクッションが追加できます。 ハルアームチェアの脚は、5スター、スチールチューブ、ウッドから選べ、スチールチューブはシートクッション無しの場合のみスタッキングが可能です。
Learn more
This product was designed by
ジャスパー・モリソン
ジャスパー・モリソンはロンドン、東京、パリの3箇所を拠点として活躍するデザイナーです。 彼は、「スーパーノーマル」という独自のデザイン哲学を掲げ、奇抜で豪華なデザインではなく、「究極のシンプル」とも言える、無駄なものを削ぎ落とした、実用的なデザインが特徴です。 彼は1989年から現在に至るまで、多くの製品をヴィトラとともに生み出しています。
Learn more