Back to the top

Soft Modular Sofa four-seater, platform, Chaise Longue / ソフトモジュラー ソファ 4シーター、プラットフォーム、シェーズ ロング

Jasper Morrison, 2016

alt
意識的にデコラティブな要素を排除し、バランスのよいプロポーションと心地よさを追求したソフトモジュラーソファは、ジャスパー・モリソンでなくては実現しえない究極にシンプルなモジュラーシステムのソファです。
コンフィギュレーター
Material description
  • シート:スチールフレームとウッドフレームの組合せ。スチールスプリング。ポリウレタンフォームと低反発フォーム
  • バック&アーム:ウッドフレーム。ポリウレタンフォーム。ポリウレタンチップ。ポリエステルファイバー
  • カバー:取外し可
  • デコラティブ クッション:フォームキューブ。ボールファイバー
  • ネック クッション:ポリプロピレン
  • グライド:レベル調整可能なプラスチックグライド
  • オットマン:ウッドフレーム。スチールスプリング。ポリウレタンフォーム。低反発フォーム
  • ※左右の表記は、正面から見て「右」または「左」
  • ※コーナーエレメントはソファの両端への使用不可
  • ※ハイアームレストとローアームレストを選択可
プロダクトファミリー
Soft Modular Sofa / ソフト モジュラー ソファ
重心が低めで水平な印象の「ソフト モジュラー ソファ」はジャスパー・モリソンの現代のモダンクラッシックの解釈そのものです。バランスのとれたデザインと心地よさを追求しながら、意識的にデコラティブなものを排除していった結果、究極にシンプルなソファが仕上がりました。
詳細を見る
デザイナー紹介
ジャスパー・モリソン
ジャスパー・モリソンはロンドン、東京、パリの3箇所を拠点として活躍するデザイナーです。 彼は、「スーパーノーマル」という独自のデザイン哲学を掲げ、奇抜で豪華なデザインではなく、「究極のシンプル」とも言える、無駄なものを削ぎ落とした、実用的なデザインが特徴です。 彼は1989年から現在に至るまで、多くの製品をヴィトラとともに生み出しています。
詳細を見る