Back to the top

Table Solvay / テーブル ソルヴェイ

Jean Prouvé, 1941

alt
ジャン・プルーヴェは、第二次世界大戦中の金属不足を受け、天板だけでなく脚も木製の「テーブル ソルヴェイ」を開発しました。素材はナチュラルオーク、スモークドオーク、アメリカンウォールナットの3種類で、無垢材の重厚感が、プルーヴェの洗練されたデザインを引き立たせています。
Softshell Side Chair Table Solvay Sunburst Clock Cork Family Modell B Nuage Candle Holder_web_16-9
EM-Table Eames Stool Basel Chair Standard Wirechair_web_inspiration
Organic Chair Softshell Chair Table Solvay_web_16-9
コンフィギュレーター
Material description
  • テーブルトップ:ソリッドウッド オイル仕上(34mm)
  • ベース:テーブルトップと同色のレッグ。ソリッドウッド オイル仕上
  • コネクションエレメント:スチールチューブ パウダーコート スムース仕上(光沢仕上)ディープブラック
プロダクトファミリー
Table Solvay / テーブル ソルヴェイ
During the years of 1941 and 1942, the Ateliers Jean Prouvé planned and executed a number of interior design projects for the Solvay chemical company. Numerous pieces of furniture were developed in connection with this commission, including a table made of wood that exemplifies Prouvé’s construction methods: its structural details illustrate the interplay of forces and stresses – similar to the later design of the EM Table, whose metal legs distinguish it from its predecessor. Due to the…
詳細を見る
デザイナー紹介
ジャン・プルーヴェ
ジャン・プルーヴェ (Jean Prouvé) は、生涯を通じ、自身のアイデアを製品化するデザイナーであり、エンジニアであり、また製造も自らの手により行っていました。 彼のユニークな作品は幅広く、レターオープナーからドアや窓の部品、照明、家具、プレハブ住宅、建築モジュラーシステムまで多岐に渡ります。
詳細を見る