Back to the top

Visiona Stool / ヴィジョナ スツール

Verner Panton, 1970/2012

alt
ヴァーナー・パントンによる「ヴィジョナ スツール」は、1970年にケルンで開催された有名なヴィジョナ展のインスタレーションの家具のひとつとしてデザインされました。軽量で座り心地も良く、カラーバリエーションが豊富で、あらゆるインテリアに調和します。
コンフィギュレーター
デザイナー紹介
ヴァーナー・パントン
デンマーク人デザイナー、ヴァーナー・パントン (Verner Panton) は、1960年代から70年代にかけ、デザイン界を牽引した重要人物の1人です。 1960年初頭にスイスに移住した後、家具、照明、テキスタイルにおける、独創的で斬新なデザイナーとして世に知られるようになりました。 巧みな色使いは彼の作品の特徴です。
詳細を見る