Back to the top

Vitra LDK Campaign

2018.4.1 – 8.31

リビング、ダイニング、キッチンがコンパクトに調和した住空間 = LDK。2018年春、ヴィトラはジャスパー・モリソンのデザインによる期間限定商品「ハル カラー チューブ」(4/1-8/31)と「ソフト モジュラー ソファ」(4/1-5/31)を対象に、現代の都市型のライフスタイルにおいて豊かで心地良い暮らしを提案するLDKキャンペーンを行います。

Interview with Jasper Morrison

「良いデザインは、部屋の広さに左右されることなく 国や文化を越えて、どこでも支持されるでしょう」
ジャスパー・モリソン

1959年にイギリス・ロンドンに生まれ、物心つく頃にはデザインに関心を示してきたというジャスパー・モリソン。彼が提唱する ” スーパー・ノーマル ” というデザインコンセプトは、デザインの斬新さを求めるのではなく、日常に馴染む ” 普通 ” という概念をデザインの中でさらに深化させることにあります。考え抜かれた本当に良いものとは、その他の普通のものに比べて、まず機能の面において優れています。さらにただ機能的に便利であるだけでなく、静かな存在感をもって、その周りの空間の質を向上させるのです。「” スーパ・ノーマル ”、つまりデザインしすぎないデザインとは、見た目の表現だけでなく、そのものの本質まで考え抜かれたものなのです」とジャスパー・モリソンは語っています。

そのようにして誕生したのがジャスパー・モリソンがヴィトラとともに発表したハルチェアとソフトモジュラーソファです。「シェルチェアを新しい解釈でデザインするというところからハルチェアの製作がまりました。製作当初からハルチェアが完成したその時までも、イームズの名作チェア以外のシェルチェアは世の中に多くはありませんでしたしね。どのような環境においても自然に馴染み、最高に快適な座り心地を実現できるフォルムを目指しました」。

ハルチェアはその後、木製脚のハルウッドやスチールチューブの脚をベースにしたハルチューブなど、ハルファミリーと称される一連のシリーズとして幅広く展開されていきます。「ハルチェアは発表から七年が経ち、嬉しいことに大変好評を博していますが、同時に似たような製品が市場に溢れている状況もあります。今回発表したハルカラーチューブの期間限定のカラーリングは、あえてフレッシュな色を用いることで、ハルチェアが今でもオリジナルでありベストであることを思い出してもらいたかったのです」

意識的にデコラティブな要素を排除した究極にシンプルなデザインのソファ、ソフトモジュラーソファも ” スーパー・ノーマル ” の哲学に基づいています。ソフトモジュラーソファは、パーツを組み合わせたり、分けたりできるモジュラーシステムにより、暮らしの変化に対応する柔軟性があります。さらに機能性以上に、キューブ状のソフトな見た目と生地の張り感がソフトモジュラーソファの魅力です。「特にソファのデザインにおいては柔らかさと張りのバランスが大切です」とジャスパー・モリソンは説明します。

日本では、リビング・ダイニング・キッチンが一つの空間に存在するLDKと呼ばれる住空間が主流にあります。ジャスパー・モリソンは、まったく違う文化や歴史をもつイギリスと日本にそれぞれ家を構えています。ヨーロッパでは建物自体の歴史が長く、そこからにじみ出る味わいや雰囲気がありますが、日本の住宅は建物の多くが比較的新しく、必ずしも床材や壁の素材まで計算されているわけではありません。だからこそ空間のバランスをとる家具の存在がより大切になってくるのではないでしょうか。さまざまな国の住宅に合う家具とは何か?その問いかけにジャスパー・モリソンはこのように答えています。「本当に良いデザインとは、部屋の広さに左右されることなく、国や文化を越えてどこでも支持されるものだと思います」

LDK キャンペーン ギフトプロモーション

1. HAL Colour Tubes
期間:2018年4月1日 – 8月31日
特典:期間中ハルカラーチューブおよびハルファミリーをご購入いただくとオリジナルトートバッグをプレゼント。

2. Soft Modular Sofa
期間:2018年4月1日 – 5月31日
特典:期間中ソフトモジュラーソファをご購入いただくと、同じジャスパー・モリソンデザインによるオケージョナルローテーブル45をプレゼント。


Publication Date: 19.04.2018
Images: Shinichiro Shirakawa