Back to the top

新製品のご紹介

ミラノサローネ家具国際見本市 2019

自分らしい「暮らし」とはどのようなものでしょうか?あなたが心惹かれるデザインとは何でしょうか?

ミラノサローネ国際家具見本市2019にてヴィトラは4つの異なるライフスタイルと価値観を映し出す「暮らし」をご紹介しました。その4つのテーマは、好奇心に満ちた心惹かれるデザインを集めたコレクターの部屋。工芸品やテキスタイルを取り入れ、何者にもカテゴライズされない感性を映し出す、「ボヘミアン」の豊かな表現力溢れる部屋。世界を駆け巡る企業家の、心休まる自宅。クリエイティブなスタートアップ企業のアトリエです。


Grand Relax
Antonio Citterio, 2019

控えめで落ち着いた雰囲気の「グラン リラックス」は、コンパクトながらも快適性を誇り、豊かなくつろぎの時間を与えてくれるラウンジチェアです。グランリラックスは、最高級レザーが背もたれとバッククッションを覆い、とりわけ格別な心地良さがあります。背もたれと座面には、ヴィトラのオフィスチェアに採用されているシンクロナイズドメカニズムが採用され、座面と背もたれの角度とリクライニングの硬さがそれぞれ自動調節されます。また、好きな位置でロックをかけることも可能です。背もたれの下半分はエンボス加工されたスプリットレザー(床革)で覆われ、チェアの輪郭を美しく表現しながら、座る人をすっぽりと包みこみ安心感を与えます。グランリラックスは2019年秋頃より発売予定です。

製品ページを見る


Vlinder Sofa
Hella Jongerius, 2018

「ヴリンダー ソファ」は、現代的なソファの典型ともいえるデザイン、そして、ソファに合わせて開発した特別なファブリックを融合させたものです。ヘラ・ヨンゲリウスのテキスタイルデザイナーとしての技量の高さを感じさせるこのファブリックは、織物技術の新たなスタンダードを打ち立てました。2種類の異なる太さの糸を紡いだ8色の糸が織り成すジャガード織りは、7つもの層に重なり豊かな立体感として現れます。ヴリンダーソファは2019年秋頃より発売予定です。

製品ページを見る


Bovist - update
Hella Jongerius, 2019

「ボヴィスト」は床に置いて、クッションや、スツールとして、またオットマンとしても使用ができる多用途の製品です。放射状の縫い目が美しい丸みを帯びた形を作り、中のビーズによって快適な座り心地です。ボヴィストの特徴は、ジャカード織りで浮き上がるように立体的な装飾のファブリックカバーです。モチーフと配色は、同じくヘラ・ヨンゲリウスによってデザインされたヴリンダーソファからインスピレーションを得ており、複数の糸が織り重なってできるデザインで、ヴリンダーソファのオットマンとして使用するのに最適です。新しくなったボヴィストは、2019年夏頃から販売予定です。

製品ページを見る


Suita Sofa - update
Antonio Citterio, 2010

2010年の発表以来、スレンダーで軽やかな美しいデザインで人気を博してきた「スイタ ソファ」は、革新的な生地張り技術により快適性を向上させ、全く新しいものとなりました。座面と背もたれにタフ留めのあるタイプは職人技を思わせ、洗練されたデザインで快適性も向上しました。レザー張りのソフトタイプも加わった新しいスイタソファは、2019年夏頃から販売予定です。




Colours & Materials
Hopsak, Dumet, Track

ホップサックのファブリックには9色、コットンブレンドの生地であるデュメには明るい色味を含む12色が追加されました。新製品のトラックは、ウールを用いた新鮮でスポーティーな印象の生地で、ホーム、オフィスどちらの環境でも使用できます。これらの新しいファブリックは2019年6月頃から取り扱いがスタートします。


カラー&マテリアルライブラリーを見る


その他の新製品