Back to the top

Unix Chair cantilever / ユニックス チェア キャンチレバー

Antonio Citterio, 2010

alt
アントニオ・チッテリオによってデザインされた「ユニックス チェア」は、オフィス環境における究極のオールラウンドチェアです。キャンチレバーのタイプは、座った時の衝撃を吸収する構造で、応接室や会議室など長時間座る際もストレスのない快適な座り心地です。
Endress+Hauser_web_reference
Ottobock_web_reference
コンフィギュレーター
Cantilever tubular steel base (1)
Material description
  • シートフレーム&アームレストスリーブ: ポリプロピレン ベーシックダークまたはソフトグレー
  • シート&バックレストカバー:プラノまたは立体的な構造のダイヤモンドメッシュまたはシルクメッシュ。シルクメッシュの場合、表側がソフトグレー、モーブグレー、アイスグレーの時、裏側はソフトグレー。表側がブラウン、ネロ、アスファルトの場合、裏側はネロ。アボガド、ブリック、ディム グレーの場合、裏側はフレームの色に合わせソフトグレーまたはネロ
  • キャンチレバーベース:スチールチューブ クローム仕上。ノンスタッキングまたはスタッキング(最大4脚)が選択可
プロダクトファミリー
Unix Chair / ユニックス チェア
「ユニックス チェア」はオフィス環境における究極のオールラウンドチェアです。さまざまな仕事や作業を行うためのタスクチェアとしてだけではなく、出張者や営業担当が一時的に使うためのスペースやロビー、会議や応接室などオフィスにおいて必要となるさまざまなシーンに合わせた、多彩なバージョンがあります。 革新的な技術を用いたメッシュカバーは、とても快適な座り心地です。 豊富なカラーバリエーションを揃えているため、洗練された機能的なオフィスやパーソナルな作業環境など、どのようなインテリアにも合わせられます。
詳細を見る
デザイナー紹介
アントニオ・チッテリオ
アントニオ・チッテリオ (Antonio Citterio) はミラノを拠点として活躍する建築家、デザイナーです。 ヴィトラとは1988年から協働を始め、一般家庭のための家具から、オフィス向けのオフィスチェアやシステムまで、 チッテリオが生み出す製品はその幅を広げ続けています。
詳細を見る