Back to the top

Guéridon / ゲリドン

Jean Prouvé, 1949

alt
フランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェは、 1949年にパリの大学都市のために「ゲリドン」を制作しました。木製の天板は2種類のサイズがあり、3種類の木から選択できます。オフィスのミーティングスペースや食堂、カフェテリアなど、エレガントな空間づくりに理想的なテーブルです。
General Assembly_web_16-9
Lokhalle_HighRes_web_16-9
vitra_Maxie_Eisen_4_web_reference
Geometry Global_web_reference
Hinderling Volkart_web_16-9
it-Globus Restaurant ArtBAsel 2018_web_16-9
Lokhalle_HighRes_web_16-9
VillageByCréditAgricole_HighRes_web_16-9
Material description
  • テーブルトップ:ソリッドウッド オイル仕上
  • ベース:テーブルと同色のレッグ ソリッドウッド オイル仕上
  • コネクションエレメント:スチールチューブのクロスバーはパウダーコート スムース仕上(光沢仕上)ディープブラック
プロダクトファミリー
Guéridon / ゲリドン
The wooden table Guéridon, which was produced by the designer and engineer Jean Prouvé for the University of Paris, is a convincing demonstration of clear structural principles. It is a variation of Prouvé’s architecturally informed design vocabulary in a natural material, proving that modern tables do not have to be made out of steel and glass.
詳細を見る
デザイナー紹介
ジャン・プルーヴェ
ジャン・プルーヴェ (Jean Prouvé) は、生涯を通じ、自身のアイデアを製品化するデザイナーであり、エンジニアであり、また製造も自らの手により行っていました。 彼のユニークな作品は幅広く、レターオープナーからドアや窓の部品、照明、家具、プレハブ住宅、建築モジュラーシステムまで多岐に渡ります。
詳細を見る