Back to the top

ヴィトラの製品は、独自の厳しい製品基準を満たすだけでなく、健康面、安全面、環境面に配慮した世界的な基準に基づいてデザインされています。

製品の種類や使用環境、用途など、各製品の特性に応じた品質基準と、取得すべき認証を定めています。

BIFMA
BIFMAは、アメリカの試験所において実施される、家具、とりわけオフィスチェア、オフィスシステムに特化した、性能や耐久性を試験する第三者試験です。

The Blue Angel
The Blue Angelは、1978年にドイツで発足した、連邦環境自然保護原子力安全省による、環境にやさしい製品とサービスを提供する世界で初めてのエコラベル制度です。 環境保護と消費者の安全を促進するため、健全な製品やサービスにのみ授与されています。

EcoVadis
EcoVadisは、グローバルサプライチェーンにおけるサプライヤー企業の社会的責任を評価するための共同プラットフォームを運営しています。ヴィトラは2014年からメンバーとなり、詳細な評価プロセスで毎年評価されています。 2018年、ヴィトラは再びEcovadisゴールド認定を取得しました。

GREENGUARD Gold
国際的な認証であるGREENGUARDは、化学物質から受ける人体への影響を減らし、室内の空気環境を改善することで、健康の促進と、生活の質を向上することを目的として、GREENGUARD Environmental Instituteによって2001年に設立されました。GREENGUARD Goldに認定された製品は、建物の環境認定にも影響を与えます。ヴィトラのほぼすべての製品は、最高レベルのGREENGUARD認定ラベルを取得しています。

GS seal (Tested Safety)
GS sealは、国家公認検査機関の基準による安全性を満たす製品に発行されています。 安全に使用でき、部品等が健康被害を及ぼさないことを保証します。

LEED (Leadership in Energy and Environmental Design)
LEEDは、アメリカで制定された、環境性能の高いグリーンビルディングのための評価システムで、屋内環境の品質、材料、持続可能性等において、さまざまなカテゴリーの基準、評価システムを備えた認証ラベルです。

REACH, RoHS and TSCA
人の健康や環境の保護のために化学物質を管理する欧州議会及び欧州理事会規則であるREACHは、児童労働の排除と環境保護を推進しています。 ヴィトラはこの規制を遵守すべく、ほぼすべての材料の調達をヨーロッパで行い、外部機関によるテストを受けています。

RoHSは、人の健康と環境保護を目的とした、電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令です。

カリフォルニアの有害物質規制法TSCAは、有毒ガスであるホルムアルデヒドの使用制限を目的としています。

'Sicher mit System' (Systematic Safety)
雇用者賠償責任保険協会が発行する品質ラベルSicher mit Systemは、従業員が常に健康で安全な労働環境であることを証明しています。

Fire protection
火災時の被害を最小限にするため、使用する場所や目的に応じ、防炎基準に準拠する必要があります。