Wooden Side Tables / ウッデン サイド テーブル

Ronan & Erwan Bouroullec, 2015

ロナン&エルワン・ブルレックによる「ウッデン サイド テーブル」は、2004年に発表された「メタル サイド テーブル」と同じシリーズです。メタルサイドテーブルと同様、薄い天板と太い支柱のコントラストの美しさが特徴ですが、ウッデンサイドテーブルは、丸みを帯びた天板のエッジがわずかに湾曲し、上品な佇まいです。

「ウッデン サイド テーブル」は、メタルサイドテーブルやレザーサイドテーブルと同じサイズ展開で、単独で使うだけでなく異なる素材のテーブル同士を組み合わせてさまざまなレイアウトを作る事も可能です。ウッデンサイドテーブルは、ナチュラルオーク、ダークオーク、アメリカンウォールナットの3種類で、プライウッドを使用しており、軽くて気軽に持ち運びができる非常に便利なサイドテーブルです。.
インフォメーション
Products of the family
デザイナー紹介
ロナン & エルワン・ブルレック
ロナン&エルワン・ブルレック (Ronan & Erwan Bouroullec) は、パリを拠点として活躍するデザイナーです。 彼らの作品は日々の暮らしの中で使う小物から建築プロジェクトまで多岐に渡ります。 2000年以降、ロナン&エルワン・ブルレックはヴィトラと協働しホームやオフィス向けのあらゆるコレクションを発表しています。