Back to the top

Cité / シテ

Jean Prouvé, 1930

alt
「シテ アームチェア」はフランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェによってナンシーの大学都市の学生寮のためにデザインされた初期の名作です。パウダーコーティングされたスチール製のフレームに革のベルトを渡してアームレストとした、ゆったりとして快適なアームチェアで、プルーヴェ自身も自宅のリビングで使用していました。
Grand Sofà Bench Cité Plate Table Potence_web_16-9
Suita Sofa 3-Seater Suita Ottoman Cité Guéridon Bas Occasional Low Table Akari_web_16-9
Guéridon Standard Chair Polder Sofa Cité Cork Stook Resting Animals Cat Nuage Akari_web_16-9
Plate Dining Table Standard HAL Plate Table Cité Soft Modular Sofa Potence Resting Animals Cat_web_16-9
Eames Elephant (Plywood) Wooden Doll Cat Nelson Fan Clock Eames House Bird black Akari 1A Eames Wool Blanket Cité_web_16-9
コンフィギュレーター
Leather (1)
Material description
  • シート:ファブリックまたはレザー
  • クッション:ポリウレタンフォームのネッククッション 高さ調節可
  • ベース:プレスしたスチールシート パウダーコート スムース仕上(光沢仕上)
  • グライド:カーペット用プラスチックグライド。オプションでハードフロア用のフェルトグライドを選択可
プロダクトファミリー
Cité / シテ
「シテ」はフランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェによってナンシーの大学都市の学生寮のためにデザインされた初期の名作です。パウダーコーティングされたスチール製のフレームに革のベルトを渡してアームレストとした、ゆったりとして快適なアームチェアで、プルーヴェ自身も自宅のリビングで使用していました。
詳細を見る
デザイナー紹介
ジャン・プルーヴェ
ジャン・プルーヴェ (Jean Prouvé) は、生涯を通じ、自身のアイデアを製品化するデザイナーであり、エンジニアであり、また製造も自らの手により行っていました。 彼のユニークな作品は幅広く、レターオープナーからドアや窓の部品、照明、家具、プレハブ住宅、建築モジュラーシステムまで多岐に渡ります。
詳細を見る