Metal Wall Relief /メタル ウォール レリーフ

Alexander Girard, 1965-1968

アレキサンダー・ジラードは、親交の深かったチャールズ&レイ・イームズやジョージ・ネルソンとともにミッドセンチュリーのアメリカデザイン界を牽引した人物のひとりとして、テキスタイルデザイン、グラフィック、家具、展示、およびインテリアデザインなど幅広い分野において活躍し、賞賛を浴びました。無駄な装飾を削ぎ落としたミニマルでシンプルな古典的モダニズムに対して、アレキサンダー・ジラードのデザインは、暮らしに遊び心や楽しさを提案するものでした。
デザイナーであり、インテリア専門の建築家でもあったアレキサンダー・ジラードは、設計を行う際、天井、壁、床、そして、家具の配置まで全てが調和するよう、あらゆる家具や小物などインテリアの細部まで非常に注意深くコーディネートしました。「メタル ウォール レリーフ」は、アレキサンダー・ジラードが、さまざまなプロジェクトのためにデザインしたウォールレリーフのシリーズです。
インフォメーション
この製品に関する資料はこちらからダウンロード可能です。
TitleLanguageFile
FactsheetDEPDF, 186 kBDownload
Care instructionsmultilingualPDF, 2.59 MBDownload
Instructions for use (Metall Wall Relief)multilingualPDF, 640 kBDownload
Products of the family
デザイナー紹介
アレキサンダー・ジラード
アレキサンダー・ジラード (Alexander Girard) は、ミッドセンチュリーのアメリカデザイン界を牽引した人物の1人です。 テキスタイルデザイン、グラフィックアート、家具、展示、およびインテリアデザインなど幅広い分野において活躍し、賞賛されていました。中でも最も彼の才能が開花したものは、テキスタイルデザインであり、彼が表現する鮮やかな色彩、生き生きとしたパターンは、現代のデザイナーに多大なインスピレーションを与え続けています。