Back to the top

Grand Sofà / グラン ソファ

Antonio Citterio, 2017

alt

2017年にアントニオ・チッテリオによってデザインされた「グラン ソファ」は、現代的なデザインの快適なソファです。イタリア人デザイナーならではの洗練された優雅なデザインと、緻密な物づくりで品質に妥協のない、スイスの家具メーカーとの協働によって誕生しました。

「グラン ソファ」はすっきりとしたラインと幾何学的で優雅なシルエットが印象的です。また、座ったり横になったりするのに十分なゆったりとした大きさです。ファブリック張りの本体は、背もたれから後方に向かって流れるようなラインを描き、背もたれであると同時に、背面側にちょっとしたものを置ける棚としても機能しています。脚部はブリッジ型をしたアルミニウム製で、座面の端と背もたれ後方の2点で本体を支えており、まるで床から浮いているかのような軽やかさです。座面の側面には肘掛けがなく、どこまでも続く水平線のようにまっすぐなラインを強調しています。グランソファには、シェーズロング、背もたらが端まであるタイプ、背もたれの幅が狭いタイプなど、様々なバリエーションがあるため、空間や用途に合わせて最適な組合せを見つける事ができます。

グランソファのシートクッションとバッククッションは、タフティングの有無を選択できます。クラシカルで落ち着いた印象のタフティングなしと、リズミカルなデザインのタフティングありは、グランソファの水平線のようなまっすぐなラインをより強調しながら職人の手作業による温もりを感じさせます。

このソファの特徴のひとつである背もたれは、後方に向かって棚のようにせり出した構造になっているため、パソコンでちょっとした作業をしたり、本やインテリア雑貨などを置くスペースとしても使えます。更にオプションのトレーを設置することで、メガネや飲み物、花瓶などの小物を置くことができます。ソファの側面に沿った絶妙な角度でデザインされ、裏返しにすれば柔らかいソファの上でも作業をしやすいフラットテーブルとしても使用できます。

グランソファは選び抜かれたファブリックセレクションから多様な色を選択できます。背もたれやクッションのバリエーション、色を選択できるベースなど、豊富なオプションがあり、好みに合わせて自由に組合せられます。

コンフィギュレーター
Leather Forte (Sofa Tray) (4)
Material description
  • ベース:アルミ ダイキャスト ポリッシュ仕上またはパウダーコート スムース仕上(光沢仕上)
  • 本体:メタルフレーム。ポリウレタンフォーム
  • シート クッション:ポリウレタンフォーム。フェザー。ダウン。ボール状ファイバー。個別のクッションが並んだインディビデュアルシートクッション(ノンタフテッド仕様)オプションでインディビデュアルシートクッション(タフティング仕様)とシートクッションがひとつに繋がったワンピースシートクッション(タフティング仕様)が選択可
  • ランバー クッション60×30×6cm:フェザー。ダウン。ボール状ファイバー
  • バック クッション52×60×8cm:フェザー。ダウン。ボール状ファイバー
  • バック クッション70×60×8cm:フェザー。ダウン。ボール状ファイバーの混合材(ネッククッションとの併用を推奨します)
  • バック クッション70×60×8cm ラテックス:ラテックス。フェザー(バックレストに沿って配置します)
  • バック クッション90×60×8cm ラテックス:ラテックス。フェザー(バックレストに沿って配置します)
  • アーム レスト クッション59×27×15cm:フェザー。ダウン。ボール状ファイバー。サンドウェイト入
  • ネック クッション70×17×15cm:フェザー。ダウン。ボール状ファイバー。サンドウェイト入
  • カバー:取外し可
  • トレー:革張りされたスチール
  • ※左右の表記は、正面から見て「右」または「左」
  • ※バッククッションは本体に含まれません。別途ご発注ください
デザイナー紹介
アントニオ・チッテリオ
アントニオ・チッテリオ (Antonio Citterio) はミラノを拠点として活躍する建築家、デザイナーです。 ヴィトラとは1988年から協働を始め、一般家庭のための家具から、オフィス向けのオフィスチェアやシステムまで、 チッテリオが生み出す製品はその幅を広げ続けています。
詳細を見る