Guéridon / ゲリドン

Jean Prouvé, 1949

The Guéridon table, which was produced by the designer and engineer Jean Prouvé for the University of Paris, is a convincing demonstration of clear structural principles. This wooden table is a variation of Prouvé’s architecturally informed design vocabulary in a natural material, proving that modern tables do not have to be made out of steel and glass.
インフォメーション
Products of the family
デザイナー紹介
ジャン・プルーヴェ
ジャン・プルーヴェ (Jean Prouvé) は、生涯を通じ、自身のアイデアを製品化するデザイナーであり、エンジニアであり、また製造も自らの手により行っていました。 彼のユニークな作品は幅広く、レターオープナーからドアや窓の部品、照明、家具、プレハブ住宅、建築モジュラーシステムまで多岐に渡ります。