Happy Bin / ハッピー ビン

Michel Charlot, 2016

「ハッピー ビン」は、ミシェル・シャーロットが漫画や彫刻にインスピレーションを得てデザインした、丈夫なプラスチック製のオフィスアクセサリーです。有機的なフォルムのこのゴミ箱は、デスク周りを明るく楽しい雰囲気にしてくれます。
ミシェル・シャーロットは、ハンス・アルプの彫刻作品からインスピレーションを得て、「ハッピー ビン」をデザインしました。工業製品の製造方法や素材を生かしつつも、軽量で有機的な形をしたこのゴミ箱は、どことなく生きて動いているような印象を与えます。

丈夫なプラスチック製のハッピービンは、 大小2つのサイズと、5種類のカラーバリエーションを揃えています。

インフォメーション

Products of the family
デザイナー紹介

ミシェル・シャーロット

スイス人デザイナー、ミシェル・シャーロット (Michel Charlot) はEcole Cantonale d'Art de Lausanne (ECAL),でインダストリアルデザインの課程を修了した後、ジャスパー・モリソンの下で修行しました。 2011年、彼は独立し、バーゼルに自身のスタジオを設立、NAVA Design、Eternit、Camper、Beluxなどの企業向け製品の開発に携わり、 ヴィトラとは、2013年より協働しています。