Back to the top

この冬、ヴィトラから、個性豊かな暮らしと人生を送る3人の家と暮らしを紹介します。まず最初に歴史的な建物の中にあるデボラ・チョイの緑溢れるアパートメント。そして、アートコレクター、エマニュエル・ド・ベイザーのスタイリッシュなインテリア空間。最後に、アーティスト、カリン・サンダーのモダンなロフト。

これら3つの空間はそれぞれがとってもユニークで、デザイン性と機能性、そして住む人のこだわりによって選ばれたアイテムがコラージュされています。

Home Stories

今回、実際にヴィトラの製品を愛用している3名の方々の自宅を訪問し、彼らの暮らしの様子や家具やインテリアのこだわり、選び方などを彼ら自身が語っています。


75th anniversary edition

1945年にチャールズ&レイ・イームズは「カザム!マシン」と呼ばれる成型合板製造機を開発し、その年の間に子供用の家具、おもちゃ、彫刻、そして彼らの代表作でもあるプライウッド製の椅子など数多くのアイテムを制作しました。三次元でプライウッドを成形する技術の開発過程で誕生した「イームズ エレファント」は2020年、誕生から75周年を迎えます。これを記念し、ヴィトラはイームズエレファントプライウッドの特別版としてグレーステイン仕上げを発売しました。

The Original is by Vitra

時を越えて受け継がれてきた名作家具を、住まいに取り入れることは、本物の価値を手に入れ、持ち続けるということです。それは、細部を単なる細部ではなく、それこそがプロダクトの品質を決定づける、という姿勢の下、共に開発を進めるデザイナーとの試行錯誤の日々を経て、生み出されたものだからです。そうやってできた製品が空間に佇み、時を重ねることで、更なる歴史が積み重なり、さまざまな思い出と共に特別な存在となることでしょう。


More inspiration for your home


Download our Home Stories catalogue for further inspiration