Meda Gate / メダ ゲート

Alberto Meda, 2011

「メダ ゲート」は、キャンチレバー構造の座面で快適な座り心地です。洗練されたデザインでありながら、組み立てやメンテナンスも簡単で、公共スペースに最適なチェアです。
インフォメーション
Products of the family
デザイナー紹介
アルベルト・メダ
アルベルト・メダ (Alberto Meda) はミラノを拠点として活躍するデザイナーです。 2003年より、ヴェネツィアのIUAV大学で教鞭を執り、世界各国の数多くの場所で講義を行っています。 1994年からアルベルト・メダとヴィトラは協働をしています。 アルベルト・メダによる機能的でエレガントなオフィスチェアやテーブルは、ヴィトラのオフィスコレクションの中核を担っています。